AX
本文へスキップ

商品先物取引 売買指針サービス En−Rich

本日の相場CONCEPT

 
  会員専用ページはPC版に掲載しております。
  http://www.e-erich.com/

本日の相場



2021年4月23日(金)

[金]
NY安を受けて、売り先行で始まった。その後午前中、午後ともにおおむね下値探りで推移したが、終盤はNY時間外が引き締まったことから下げ渋って取引を終了している。
先限は前日比13円安の6,198円、出来高は22,337枚。

[白金]
NY安を受けて、軒並み反落して始まった。その後は来週の当ぎり納会と中心限月交代を前にしたポジション調整の買いも加わり下げ渋って取引を終了している。
先限は前日比4円高の4,200円、出来高は8,172枚。

[ドバイ原油・バージガソリン]
NY原油高を受けて、買いが先行して始まった。その後はNY時間外、為替とも大きな値動きがなく、プラス圏でもみ合って取引を終了している。
原油先限は前日比540円高の41,370円、出来高4,688枚。ガソリン先限は前日比350円高の54,280円、出来高は110枚。

[ゴムRSS3]
手掛かり難の中、方向感なく始まった。その後も小幅な動きが続いたが、上海相場が堅調に推移するのを眺め、引けにかけてはやや買いが勝って取引を終了している。
先限は前日比1.5円高の237.1円、出来高1,277枚。


いつもありがとうございます。

本日の相場格言
楽々と儲かる時は気を抜くな、千載一遇この時にあり
相場にはいつも大儲けのチャンスがあるわけではありません。
楽々と儲かる時は絶好のチャンスに恵まれているということ。
だからこそ、常に注意を研ぎ澄ませて、このチャンスをつかむ努力をすることが大切です。

会員各位
*23日(金)はゴムRSS3の納会日です。26日(月)の日中立会より新甫が発会されます。
 ゴムRSS3コースの会員様は、26日以降に配信される売買サービス時記載の限月に、ご注意下さいますようお願い申し上げます。
*26日(月)は金・白金の納会日です。27日(火)の日中立会より新甫が発会されます。
 金・白金コースの会員様は、27日以降に配信される売買サービス時記載の限月に、ご注意下さいますようお願い申し上げます。


*配信先アドレスのご登録は、携帯とPCといったように最大2つまで可能です。
追加アドレスをご希望の方は、お問合せもしくは会員専用メールアドレスよりお知らせ下さいますようお願いいたします。

その他情報は、こちらより


2021年4月22日(木)

[金]
NY金先物相場が米長期金利の落ち着きを背景に上昇したのを眺めて、買い先行で始まった。その後は上値を試す場面もあったが、取引中のNY金相場が軟調に推移すると、つれて上げ幅を削って取引を終了している。
先限は前日比8円高の6,211円、出来高は25,433枚。

[白金]
NY高を受けて、買い優勢で始まった。買い一巡後は伸び悩み、もみ合いとなって取引を終了している。
先限は前日比40円高の4,196円、出来高は10,262枚。

[ドバイ原油・バージガソリン]
NY原油安を受けて、売りが先行して始まった。その後はNY時間外や為替に特段の材料がなく、マイナス圏でのもみ合いとなって取引を終了している。
原油先限は前日比670円安の40,830円、出来高7,628枚。ガソリン先限は前日比970円安の53,930円、出来高は80枚。

[ゴムRSS3]
上海高を受けて、買いが先行して始まった。その後も上海市場の上昇を眺めて連れ高となり、しっかりに推移して取引を終了している。
先限は前日比2.4円高の235.6円、出来高2,768枚。


いつもありがとうございます。

本日の相場格言
世の中は九分が十分
100%の利益をすべて得ようとすると、チャンスを逃して思わぬ損につながるもの。
あまり欲張らずに利益の90%あれば十分と考えることです。


*配信先アドレスのご登録は、携帯とPCといったように最大2つまで可能です。
追加アドレスをご希望の方は、お問合せもしくは会員専用メールアドレスよりお知らせ下さいますようお願いいたします。


その他情報は、こちらより


2021年4月21日(水)

[金]
NY高を受けて、小幅高で始まった。その後NY金時間外相場が強含む中で上値を切り上げ、6限月中4限月が高値で取引を終了している。
先限は前日比38円高の6,203円、出来高は19,188枚。

[白金]
NY安を受けて、大幅安で始まった。その後は買い戻しに下げ幅を縮小して取引を終了している。
先限は前日比57円安の4,156円、出来高は12,847枚。

[ドバイ原油・バージガソリン]
NY安を受けて、大幅安で始まった。その後もNY時間外が値頃の売りにジリ安で推移し、水準を切り下げて取引を終了している。
原油先限は前日比1,410円安の41,500円、出来高12,847枚。ガソリン先限は前日比1,590円安の54,900円、出来高は231枚。

[ゴムRSS3]
上海安や円高を受けて、売りが先行して始まった。その後は材料難から方向性が出ず、期先中心に始値付近を小浮動して取引を終了している。
先限は前日比1.7円安の233.2円、出来高2,165枚。


いつもありがとうございます。

本日の相場格言
良き投機は即ち良き投資なり
投資は安全で、投機は危険だと思われがちですが、用意周到にされた
投機はそれほど危険なものではありません。つまり投機は投資に通ずるということ。

その他情報は、こちらより


2021年4月20日(火)

[金]
NY安や円高を受けて、売りが先行して始まった。その後は仕掛け難の中、様子見ムードが広がり、動意を欠いて取引を終了している。
先限は前日比35円安の6,165円、出来高は26,123枚。

[白金]
円高を受けて、売りが先行して始まった。その後も全般は軟調に推移して取引を終了している。
先限は前日比17円安の4,213円、出来高は8,774枚。

[ドバイ原油・バージガソリン]
NY高を受けて、買いが先行して始まった。その後はNY時間外の堅調を背景に、一段高となって取引を終了している。
原油先限は前日比570円高の42,910円、出来高9,899枚。ガソリン先限は前日比560円高の56,490円、出来高は287枚。

[ゴムRSS3]
上海高を受けて、買いが先行して始まった。その後は整理売りに上値を抑えられる場面もあったが、全般は上海高を背景に堅調に推移して取引を終了している。
先限は前日比5.0円高の234.9円、出来高2,771枚。


いつもありがとうございます。

本日の相場格言
予は二年後を思慮せずしては、かつて生きたことはない
ナポレオンの言葉。ナポレオンは常に2年先を考え行動したということですが、
5年・10年先を考えて戦略をたてることは投資でも大切なことです。

その他情報は、こちらより


2021年4月19日(月)

[金]
NY高を受けて、買いが先行して始まった。その後はNY時間外の上昇につれて上値を試したが、買い一巡後は伸び悩み、上値を重くして取引を終了している。
先限は前日比27円高の6,200円、出来高は29,428枚。

[白金]
手掛かり材料難から方向感を欠いて始まった。その後はNY時間外の上昇に支えられ、引き締まって取引を終了している。
先限は前日比11円高の4,230円、出来高は7,945枚。

[ドバイ原油・バージガソリン]
NY安を受けて、売りが先行して始まった。その後は材料難から方向感に乏しく、マイナス圏でもみ合って取引を終了している。
原油先限は前日比690円安の42,340円、出来高7,133枚。ガソリン先限は前日比570円安の55,930円、出来高は136枚。

[ゴムRSS3]
上海安を受けて、売りが先行して始まった。その後上海が軟調に推移していることから、寄り後も売り優勢の地合いが続いて取引を終了している。
先限は前日比7.8円安の229.9円、出来高2,316枚。


いつもありがとうございます。

本日の相場格言
よい銘柄だけ残せば、利益は自然に生まれる
多くの投資家は、利益が出ている株から売り、損失が出ている株を売りたがりません。
つまり、自分の間違いや損失は簡単には受け入れたくないので、頭で分かっていても
逆の行動をとってしまいがちです。
だからこそ、注意しましょうという戒めが込められた言葉。

その他情報は、こちらより


2021年4月16日(金)

[金]
NY高を受けて、買いが先行して始まった。その後もテクニカルな買いなどに支えられてしっかりで推移し、終値としては2月16日以来2カ月ぶりの高値で取引を終了している。
先限は前日比75円高の6,173円、出来高は29,266枚。

[白金]
NY高を受けて、続伸して始まった。その後もNY白金時間外相場の上昇が支えとなり、終盤にかけて一段高となって取引を終了している。
先限は前日比82円高の4,219円、出来高は9,711枚。

[ドバイ原油・バージガソリン]
NY高を受けて、小幅高で始まった。その後もNY時間外高高を眺めて水準を上げ、この日の高値圏で取引を終了している。
原油先限は前日比430円高の43,030円、出来高は10,599枚。ガソリン先限は前日比390円高の56,500円、出来高は418枚。

[ゴムRSS3]
上海安を受けて、反落して始まった。その後は上海が持ち直したことから、下値を支えられたものの、戻りは鈍く、期中はマイナス圏で取引を終了している。
先限は前日比0.8円高の237.7円、出来高2,008枚。


いつもありがとうございます。

本日の相場格言
指を惜しんで掌(たなごころ)を失う
小さな損をいつまでも悔やんでいると、結局は大きな損を招いてしまうということ。
つまり、その時々の的確な対処が大切です。

その他情報は、こちらより



2021年4月15日(木)

[金]
NY安を受けて、売りが先行して始まった。その後午前中は下値を試すムードが強かったが、午後は取引中のNY相場が持ち直し、つれて下げ幅を縮めて取引を終了している。
先限は前日比10円安の6,098円、出来高は16,310枚。

[白金]
NY高を受けて、買い優勢で始まった。その後はNY白金相場の上昇を眺めた買い戻しが入り、終盤にかけて上値を伸ばして取引を終了している。
先限は前日比27円高の4,137円、出来高は9,381枚。

[ドバイ原油・バージガソリン]
NY原油が米原油在庫の減少を材料に急騰したため、大幅高で始まった。その後も取引中のWTIの底堅さを眺め、もみ合いながら値を伸ばして取引を終了している。
原油先限は前日比1,230円高の42,600円、出来高は17,472枚。ガソリン先限は前日比1,740円高の56,110円、出来高は220枚。

[ゴムRSS3]
上海市場の夜間取引が上昇した流れを受けて、買いが先行して始まった。その後も上海相場の上伸や原油高を眺めて、上げ幅を拡大して取引を終了している。
先限は前日比4.8円高の236.9円、出来高4,501枚。


いつもありがとうございます。

本日の相場格言
有益なる助言を与え得るだけの力のある者は最も与えんことを欲せず
その道の達人は、軽々しく人に助言を与えたりしないものです。
つまり、「知るもの言わず、言うものは知らず」ということ。

その他情報は、こちらより


2021年4月14日(水)

[金]
NY高を受けて、買いが先行して始まった。その後はNY相場の上値の重さを眺めて戻り売りが強まり、伸び悩んで取引を終了している。
先限は前日比23円高の6,108円、出来高は20,112枚。

[白金]
NY安を受けて、売りが先行して始まった。売り一巡後はやや買いが勝り、下げ渋って取引を終了している。
先限は前日比16円安の4,110円、出来高は10,433枚。

[ドバイ原油・バージガソリン]
NY高を受けて、買いが先行して始まった。その後一時、値を消す場面もあったが、為替のドル安・ユーロ高を背景にWTIが上昇したため、切り返して取引を終了している。
原油先限は前日比370円高の41,370円、出来高は5,146枚。ガソリン先限は前日比300円高の54,370円、出来高は86枚。

[ゴムRSS3]
海市場の夜間取引が堅調に終わった流れを受けて、買いが先行して始まった。その後は整理売りに軟化したが、上海高を背景に引けにかけて急速に切り返して取引を終了している。
先限は前日比7.5円高の232.1円、出来高3,436枚。


いつもありがとうございます。

本日の相場格言
山高ければ谷深し
山が高ければ高いほど、谷が深くなるのは、相場も同じ。
急騰後は必ず急落すると心得ておきましょう。

その他情報は、こちらより



2021年4月13日(火)

[金]
NY安を受けて、売りが先行して始まった。その後午前中はNY時間外相場の引き締まりを背景に一時下げ渋ったが、午後は再び売りが強まり、この日の安値圏で取引を終了している。
先限は前日比37円安の6,085円、出来高は21,221枚。

[白金]
NY安を受けて、続落してして始まった。その後序盤の売りが一巡すると下げ渋り、午後は動意を欠いて取引を終了している。
先限は前日比77円安の4,126円、出来高は11,865枚。

[ドバイ原油・バージガソリン]
NY高を受けて、買いが先行して始まった。その後も中国の貿易統計で原油輸入が高水準だったため、NY時間外が上昇し、追随して取引を終了している。
原油先限は前日比680円高の41,000円、出来高は44,558枚。ガソリン先限は前日比740円高の54,070円、出来高は173枚。

[ゴムRSS3]
上海安を受けて、売りが先行して始まった。その後は小浮動が続いたが、午後に入ると上海安を背景に売り優勢の展開になって取引を終了している。
先限は前日比1.9円安の224.6円、出来高3,619枚。


いつもありがとうございます。

本日の相場格言
休むほど相場の極意は他になし
相場人は休むことを忘れてつい深追いしてしまいがちです。
時に相場を休むことこそ、成功への近道です。

その他情報は、こちらより


2021年4月12日(月)

[金]
NY安を受けて、売りが先行して始まった。その後はNY金時間外相場の軟調地合い、円相場の引き締りを眺めて下げ幅を拡大し、安値圏でもみ合って取引を終了している。
先限は前日比30円安の6,122円、出来高は16,907枚。

[白金]
NY安を受けて、売りが先行して始まった。その後もNY時間外の水準切り下げを背景に、下値を探って取引を終了している。
先限は前日比74円安の4,203円、出来高は11,127枚。

[ドバイ原油・バージガソリン]
NY高を受けて、買いが先行して始まった。その後はNY時間外の下落を映して水準を切り下げ、マイナス圏でもみ合って取引を終了している。
原油先限は前日比140円安の40,320円、出来高は38,536枚。ガソリン先限は前日比160円安の53,330円、出来高は122枚。

[ゴムRSS3]
先週の下落の後を受けて、反発して始まった。その後はしばらくもみ合ったが、軟調に推移していた上海市場が一段安になると、引けにかけ急速に売られて取引を終了している。
先限は前日比8.3円安の226.5円、出来高3,893枚。


いつもありがとうございます。

本日の相場格言
安値圏での悪材料発表は買い
大底値になるのは悪材料が積み重なり、買い気も低い沈滞ムードの時。
そんな時は売り方の買い戻しが先行して相場が上がりやすくなります。
つまり、「売り材料出尽くし」で強気買いが入りやすくなるということです。

その他情報は、こちらより


2021年4月9日(金)

[金]
NY高を受けて、買いが先行して始まった。その後はNY時間外がユーロ安・ドル高の進行につれて水準を下げたため、整理売りが強まり、伸び悩んで取引を終了している。
先限は前日比6円高の6,152円、出来高は16,776枚。

[白金]
NY安を受けて、売りが先行して始まった。その後もNY時間外の下落につれて下げ、この日の安値圏で取引を終了している。
先限は前日比65円安の4,277円、出来高は7,853枚。

[ドバイ原油・バージガソリン]
NY安を受けて、小幅安で始まった。その後はNY時間外が期先を中心に下落したため、ドバイ原油は期近がしっかりで推移する一方、期先は若干、下げ幅を拡大して取引を終了している。
原油先限は前日比170円安の40,460円、出来高は42,015枚。ガソリン先限は前日比610円安の53,490円、出来高は142枚。

[ゴムRSS3]
上海安を受けて、売りが先行して始まった。その後上海が一段安となったことを背景に、中盤から下げが加速して取引を終了している。
先限は前日比9.9円安の234.8円、出来高4,791枚。


いつもありがとうございます。

本日の相場格言
安くとも高値覚えで買い建てるな、時の事情を深く考えよ
安いからといって飛びつくのは失敗のもと。
安い時は安いだけの理由があるので、
まだまだ下値になる可能性もあるということです。
状況に応じた冷静な判断が必要です。

先物ニュース!
2021年4月12日(日中立会)より委託者証拠金が変更されます。
2021年4月12日(日中取引)〜4月16日(夜間取引)の委託者証拠金額一覧
金(標準) 186,000円
金(ミニ) 18,600円
ゴールドスポット 20,400円
銀 97,000円
白金(標準) 120,000円
白金(ミニ) 24,000円
プラチナスポット 26,400円
パラジウム 377,000円
ゴムRSS3 92,000円
ゴムTSR20 95,000円
とうもろこし 71,000円
一般大豆 80,500円
小豆 55,200円
バージガソリン 260,000円
バージ灯油 250,500円
ドバイ原油 258,500円
バージ軽油 220,500円
中京ローリーガソリン 59,700円
中部ローリー灯油 41,900円
東京コメ 48,000円
新潟コシ 9,750円
秋田こまち 4,590円

その他情報は、こちらより


2021年4月8日(木)

[金]
序盤は手掛かり材料に乏しく、ほぼ横ばいで始まった。その後はNY時間外の引き締まりを背景に切り返し、この日の高値圏で取引を終了している。
先限は前日比16円高の6,146円、出来高は11,395枚。

[白金]
NY安を受けて、売りが先行して始まった。売り一巡後は下げ渋り、午後に入ると下げ幅を縮小して取引を終了している。
先限は前日比29円安の4,342円、出来高は7,871枚。

[ドバイ原油・バージガソリン]
NY高を受けて、買いが先行してして始まった。その後はNY時間外の戻り待ちの売りに下落したため、水準を切り下げて取引を終了している。
原油先限は前日比60円安の40,630円、出来高は41,292枚。ガソリン先限は前日比190円安の54,100円、出来高は85枚。

[ゴムRSS3]
上海安を受けて、売り優勢で始まった。その後は上海市場の軟調地合いを眺め、期先はマイナス圏で終日推移した一方、4月当ぎりと6月きりは買い戻され、プラス圏に浮上して取引を終了している。
先限は前日比3.2円安の244.7円、出来高2,272枚。


いつもありがとうございます。

本日の相場格言
マーケットでトレードする正しい方法は一つではない。自分がどんな人間なのかを知り、自分にとって心地よい投資手法を採用すればいい。
『マーケットの魔術師』のスティーブ・コーエンは、自分の個性に合ったトレーディング・スタイルをとることが極めて重要だといっています。
まずは、何が儲かるかではなく、何が自分に向いているかを見極めることが一番大切なことです。

その他情報は、こちらより


2021年4月7日(水)

[金]
小動きで始まった。その後はNY時間外の軟調地合いを眺めて水準を切り下げ、全限月がマイナス圏に沈んで取引を終了している。
先限は前日比21円安の6,130円、出来高は17,293枚。

[白金]
NY高を受けて、大幅高で始まった。その後も先高期待の買いを背景に、上伸して取引を終了している。
先限は前日比96円高の4,371円、出来高は10,696枚。

[ドバイ原油・バージガソリン]
NY安を受けて、小幅続落して始まった。その後はNY時間外、円相場ともに小動きで手掛かりを欠き、小幅レンジでもみ合って取引を終了している。
原油先限は前日比0円の40,690円、出来高は41,140枚。ガソリン先限は前日比40円高の54,290円、出来高は610枚。

[ゴムRSS3]
上海高を受けて、小反発して始まった。その後は堅調に推移する株価に下値を支えられたものの、上海相場、円相場ともに小動きで手掛かりを欠き、小幅レンジでもみ合って取引を終了している。
先限は前日比0.3円高の247.9円、出来高1,649枚。


いつもありがとうございます。

本日の相場格言
戻り待ちに戻りなし
相場が下降した場合、戻ったら売ろうと待ち構えていると、
なぜか相場は戻らないものです。
戻りを待っているうちに、売る機会を逃さないように注意しましょう。

その他情報は、こちらより


2021年4月6日(火)

[金]
小幅まちまちで始まった。その後はNY金相場の堅調地合いを眺めて水準を切り上げ、この日の高値近辺で取引を終了している。
先限は前日比27円高の6,151円、出来高は15,604枚。

[白金]
NY安を受けて、売りが先行して始まった。その後下げ幅を縮めたものの、NY時間外相場の頭重さを背景に、先ぎりを除き戻し切れず取引を終了している。
先限は前日比15円高の4,275円、出来高は5,192枚。

[ドバイ原油・バージガソリン]
NY原油の大幅安を受けて、大きく下落して始まった。その後はNY時間外の持ち直しを手掛かりに下げ渋る場面もあったが、戻り売りに押され、上値は重く取引を終了している。
原油先限は前日比1,110円安の40,690円、出来高は12,899枚。ガソリン先限は前日比950円安の54,250円、出来高は140枚。

[ゴムRSS3]
手掛かり材料を欠く中、買い戻しに反発して始まった。その後はもみ合ったが、上海市場の軟化や日経平均株価の下落が重しになり、引けにかけて水準を下げて取引を終了している。
先限は前日比3.1円安の247.6円、出来高1,630枚。


いつもありがとうございます。

本日の相場格言
保合中の売買は一瞬で決せよ
相場の保ち合い時には、迷いが生じがちですが、
底上げ軌道に入った保ち合いは逆に買うべきです。
天井に到達しない相場は、まだ上昇する可能性があるため、
決断する勇気が成功へとつながる鍵です。

その他情報は、こちらより


2021年4月5日(月)

[金]
円の軟化を受けて、堅調に始まった。その後はNY時間外の軟調地合いを眺めて押し戻され、大半の限月がマイナス圏に沈んで取引を終了している。
先限は前日比10円安の6,124円、出来高は9,713枚。

[白金]
円安を受けて、買いが先行して始まった。その後はNY時間外相場の軟化を映し8月きり以降が上げ幅を縮めたが、期近はポジション調整の買いに上伸して取引を終了している。
先限は前日比0円の4,260円、出来高は4,641枚。

[ドバイ原油・バージガソリン]
NYの底堅さを受けて、小反発して始まった。その後は為替のドル高・ユーロ安基調を背景に、NY時間外の地合いが軟下に転じたため、手じまい売りが優勢となり、マイナス圏に沈んで取引を終了している。
原油先限は前日比450円安の41,800円、出来高は5,117枚。ガソリン先限は前日比390円安の55,200円、出来高は80枚。

[ゴムRSS3]
東証株価の上昇をを受けて、続伸して始まった。その後は戻り待ちの売りに押され、総じて軟調に推移して取引を終了している。
先限は前日比0.8円安の250.7円、出来高1,464枚。


いつもありがとうございます。

本日の相場格言
保合相場で大玉の仕掛けは禁物
中間の保ち合い相場は、本当の上げ下げ相場ではなく、小幅に振幅するため
大玉売買は現金です。この売買はその動きの中ですぐ処置しなければ、後に
損失を招くことになりかねません。


先物ニュース!
2021年4月5日(日中立会)より委託者証拠金が変更されます。
2021年4月5日(日中取引)〜4月9日(夜間取引)の委託者証拠金額一覧

金(標準) 228,000円
金(ミニ) 22,800円
ゴールドスポット 24,600円
銀 98,000円
白金(標準) 150,000円
白金(ミニ) 30,000円
プラチナスポット 30,000円
パラジウム 655,500円
ゴムRSS3 98,500円
ゴムTSR20 97,000円
とうもろこし 68,500円
一般大豆 80,500円
小豆 55,200円
バージガソリン 268,000円
バージ灯油 257,500円
ドバイ原油 274,500円
バージ軽油 341,000円
中京ローリーガソリン 59,700円
中部ローリー灯油 41,900円
東京コメ 48,000円
新潟コシ 10,000円
秋田こまち 4,590円

その他情報は、こちらより


2021年4月2日(金)

[金]
NY高を受けて、買いが先行して始まった。その後はNY金時間外市場が休場のため方向感が乏しかったが、終盤は円相場が引き締まったことからやや伸び悩んで取引を終了している。
先限は前日比37円高の6,134円、出来高は19,757枚。

[白金]
NY高を受けて、買いが先行して始まった。その後はNY時間外市場の休場と週末要因で方向感は乏しく取引を終了している。
先限は前日比47円高の4,260円、出来高は7,097枚。

[ドバイ原油・バージガソリン]
NY高を受けて、大幅高で始まった。その後はNY時間外市場の休場で材料に乏しく、高値圏でもみ合って取引を終了している。
原油先限は前日比1,190円高の42,250円、出来高は11,238枚。ガソリン先限は前日比1,530円高の55,590円、出来高は217枚。

[ゴムRSS3]
上海高を受けて、買いが先行して始まった。その後も上海高や株高、原油高を背景にじりじりと水準を切り上げて取引を終了している。
先限は前日比6.1円高の251.5円、出来高2,163枚。


いつもありがとうございます。

本日の相場格言
文殊でも備えのたたぬ商いは、高下の変が出れば破るる
文殊(もんじゅ)とは、知恵深い文殊菩薩のことで、「三人寄れば文殊の智恵」の
ことわざで有名です。
一寸先は闇である相場の世界は、常に不測の事態に備えて、資金的、精神的な
準備をするべきだと言っています。「備えあれば憂いなし」とも言います。

その他情報は、こちらより


2021年4月1日(木)

[金]
NY高を受けて、買いが先行して始まった。その後は一時動意を欠いたが、取引中のNY金時間外相場が堅調に転じると、つれて引き締まり、高値圏で取引を終了している。
先限は前日比87円高の6,097円、出来高は27,705枚。

[白金]
NY高を受けて、買いが先行して始まった。その後は方向感が乏しく、伸び悩んで取引を終了している。
先限は前日比68円高の4,213円、出来高は7,510枚。

[ドバイ原油・バージガソリン]
NYの安を受けて、売りが先行して始まった。その後も利食い売りが継続し下げ幅を拡大して取引を終了している。
原油8月限は前日比950円安の41,300円、新甫9月限は41,060円、出来高は9,578枚。ガソリン先限は前日比1,080円安の54,060円、出来高は242枚。

[ゴムRSS3]
利食いや値頃の買いを受けて、買いが先行して始まった。その後は株高が下値を支えたものの、上海の上値が重く決め手に欠ける中、狭いレンジでのもみ合いが続いて取引を終了している。
先限は前日比3.7円高の245.4円、出来高2,489枚。


いつもありがとうございます。

本日の相場格言
儲けて破産した者はない
森鴎外の小説『高瀬舟』に、こんな一節があります。
「庄兵衞は只漠然と、人の一生といふやうな事を思つて見た。人は身に病があると、
此病がなかつたらと思ふ。其日其日の食がないと、食つて行かれたらと思ふ。
萬一の時に備へる蓄がないと、少しでも蓄があつたらと思ふ。蓄があつても、
又其蓄がもつと多かつたらと思ふ。此の如くに先から先へと考へて見れば、
人はどこまで往つて踏み止まることが出來るものやら分からない」。
つまりこの格言は、己の分をわきまえて、
あまり欲張るべきではないと説いています。

その他情報は、こちらより


2021年3月31日(水)

[金]
NY安を受けて、売りが先行して始まった。その後は円安進行やNY金時間外相場の持ち直しを背景に、下げ渋って取引を終了している。
先限は前日比30円安の6,010円、出来高は27,189枚。

[白金]
NY安を受けて、反落して始まった。その後は円の軟化とNY時間外相場の引き締まりを手がかりに切り返して取引を終了している。
先限は前日比5円高の4,145円、出来高は8,126枚。

[ドバイ原油・バージガソリン]
NYの安を受けて、売りが先行して始まった。その後はNY時間外が良好な結果だった中国の3月製造業購買担当者景況指数(PMI)を材料に上昇に転じたことから、プラス圏に切り返して取引を終了している。
原油先限は前日比150円高の42,250円、出来高は4,637枚。ガソリン先限は前日比140円高の55,140円、出来高は268枚。

[ゴムRSS3]
上海安を受けて、続落して始まった。その後も上海相場の軟調地合いや東京株式市場の下落などを背景に、水準を引き下げて取引を終了している。
先限は前日比6.4円安の241.7円、出来高7,615枚。


いつもありがとうございます。


3月度の主役は原油でした。

16,680円の大幅利益を獲得!

1枚ベースの利益は、834,000円。


4月も流れは続くか。

その他銘柄も面白い展開を予想。

お楽しみに!




以下は、3月度の各コースの獲得利益幅です。

スイングトレード
金標準 ・・・0円(1000倍)
白金標準 ・・・1077円(500倍)
ドバイ原油 ・・・16680円(50倍)
バージガソリン ・・・9580円(50倍)
ゴム(RSS3) ・・・37.3円(5000倍)
とうもろこし ・・・2330円(50倍)


デイトレード
金標準 ・・・160円(1000倍)
白金標準 ・・・207円(500倍)
ドバイ原油 ・・・750円(50倍)
バージガソリン ・・・−700円(50倍)
ゴム(RSS3) ・・・6.8円(5000倍)


4月度もよろしくお願いします。


本日の相場格言
目に強変を見て心に強変の淵に沈むことなかれ、ただ心に売りを含むべし
江戸時代に米相場で成功した滋雲斎牛田権三郎の著書『三猿金泉秘録』の一言。
三猿とは「見(猿)ざる、聞か(猿)ざる、言は(猿)ざる」で、ここでの言葉は「見ざる」のこと。
相場が上昇して大商いになると、つい強気になりがちですが、そういう時こそ冷静な姿勢が
必要と説いています。

その他情報は、こちらより


2021年3月30日(火)

[金]
NY安を受けて、売りが先行して始まった。その後は円相場の軟化を眺めて下げ渋る場面もみられたが、NY時間外が軟調に推移したことから、終盤にかけてじり安となって取引を終了している。
先限は前日比36円安の6,040円、出来高は21,446枚。

[白金]
NY高を受けて、買いが先行して始まった。その後はNY白金時間外相場は軟調だったが、円安の影響が勝って小幅続伸して取引を終了している。
先限は前日比7円高の4,140円、出来高は7,592枚。

[ドバイ原油・バージガソリン]
NYの急伸を受けて、大幅高で始まった。その後はNY時間外が戻り待ちの売りに値を消したため、上げ幅を削って取引を終了している。
原油先限は前日比1,140円高の42,100円、出来高は9,424枚。ガソリン先限は前日比1,630円高の55,000円、出来高は199枚。

[ゴムRSS3]
小幅まちまちで始まった。その後はもみ合いが続いたが、上海市場の軟化を背景に、引けにかけては上値を抑えられて取引を終了している。
先限は前日比1.9円安の248.1円、出来高2,769枚。


いつもありがとうございます。

本日の相場格言
目先戦は大怪我のもと
目先相場での仕掛けは禁物。
多勢の方向に従って売買の肩張りに仕掛けるべきです。
見込み通りに上昇したら欲を出さずに利食いし、見込みが外れたら見切りするなど、
相場の動きをじっくり観察することです。

会員各位
31日(水)はドバイ原油の納会日です。4月1日(木)の日中立会より新甫が発会されます。
ドバイ原油コースの会員様は、4月1日以降に配信される売買サービス時記載の限月に、ご注意下さいますようお願い申し上げます。

*配信先アドレスのご登録は、携帯とPCといったように最大2つまで可能です。
追加アドレスをご希望の方は、お問合せもしくは会員専用メールアドレスよりお知らせ下さいますようお願いいたします。

その他情報は、こちらより


2021年3月29日(月)

[金]
NY高を受けて、買いが先行して始まった。その後はNY時間外が為替のドル高を背景に下落したため、伸び悩んで取引を終了している。
先限は前日比5円高の6,076円、出来高は18,579枚。

[白金]
NY高を受けて、買いが先行して始まった。その後は戻り売りが強まり、上げ幅を削って取引を終了している。
先限は前日比57円高の4,133円、出来高は8,102枚。

[ドバイ原油・バージガソリン]
NY高を受けて、買いが先行して始まった。その後はNY時間外が米株先物安やスエズ運河に座礁していたコンテナ船の離礁を受けて急落したため、大きく上げ幅を削って取引を終了している。
原油先限は前日比270円高の40,960円、出来高は11,835枚。ガソリン先限は前日比240円高の53,370円、出来高は173枚。

[ゴムRSS3]
上海高を受けて、買いが先行して始まった。その後はもみ合いが続いたが、引けにかけては上海の上値の重さを背景に上げ幅を縮小して取引を終了している。
先限は前日比2.0円高の245.0円、出来高3,650枚。


いつもありがとうございます。

本日の相場格言
名人は相場の怖さを知る
いろいろな局面をくぐり抜けてきた投資家は相場の怖さを知っています。
言い換えれば、相場で成功する人は、過剰売買を戒めるだけでなく、
リスク管理(損切り)を徹底して、相場に対して謙虚だということです。

その他情報は、こちらより


2021年3月26日(金)

[金]
NY安を受けて、売りが先行して始まった。その後は午前中は軟調に推移したが、午後はNY時間外相場の持ち直しを背景に、下げ幅を縮小して取引を終了している。
先限は前日比5円安の6,071円、出来高は22,999枚。

[白金]
NY安を受けて、売りが先行して始まった。その後は買い戻しが強まって取引を終了している。
先限は前日比16円安の4,076円、出来高は10,801枚。

[ドバイ原油・バージガソリン]
NY安を受けて、反落して始まった。その後はNY時間外が米株先物高を眺めて上昇したことや、為替の円安を受けて引き戻し、一部限月はプラス圏に浮上して取引を終了している。
原油先限は前日比40円安の40,690円、出来高は6,159枚。ガソリン9月限は前日比180円高の53,330円、新甫10月は53,130円、出来高は98枚。

[ゴムRSS3]
上海安を受けて、売りが先行して始まった。その後は上海安が圧迫要因になる中、日中始値を挟んで狭いレンジで推移して取引を終了している。
8月限は前日比5.6円安の247.1円、新甫9月限は248.0円、出来高3,648枚。


いつもありがとうございます。

本日の相場格言
麦わら帽子は冬に買え
ウォール街の有名な格言で、「人が注目する前に買え」と言うことです。
言うのは簡単ですが実際は難しいもの。
だから、他人と違うことをする勇気を持ちなさいという教えでもあるのです。

その他情報は、こちらより


2021年3月25日(木)

[金]
NY高を受けて、買いが先行して始まった。その後も取引中の円相場の軟化に支えられ値を保って取引を終了している。
先限は前日比36円高の6,076円、出来高は15,404枚。

[白金]
NY高を受けて、買いが先行して始まった。戻り売り圧力も強く、寄り後は伸び悩んで取引を終了している。
先限は前日比32円高の4,092円、出来高は5,537枚。

[ドバイ原油・バージガソリン]
NY高を受けて、買いが先行して始まった。その後は反動で取引中のNY時間外が下落したため、高値から伸び悩んで取引を終了している。
原油先限は前日比1,220円高の40,730円、出来高は12,431枚。ガソリン先限は前日比1,400円高の53,150円、出来高は389枚。

[ゴムRSS3]
軟調地合いを受けて、売りが先行して始まった。その後も上海市場のさえない値動きを眺めて下げ幅を広げたが、午後は材料難の中、もみ合いになって取引を終了している。
先限は前日比4.6円安の252.7円、出来高3,415枚。


いつもありがとうございます。

本日の相場格言
三日待つべし
日々動きを眺めていた相場に売買のチャンスが到来したら、
心がはやるのは当然です。
しかし、こんな時でも三日待って相場の動きをさらに観察すべきです。


会員各位
25日(木)はゴムRSS3の納会日です。26日(金)の日中立会より新甫が発会されます。
ゴムRSS3の会員様は、26日以降に配信される売買サービス時記載の限月に、ご注意下さいますようお願い申し上げます。


*配信先アドレスのご登録は、携帯とPCといったように最大2つまで可能です。
追加アドレスをご希望の方は、お問合せもしくは会員専用メールアドレスよりお知らせ下さいますようお願いいたします。

その他情報は、こちらより


2021年3月24日(水)

[金]
NY安を受けて、売りが先行して始まった。その後はNY時間外相場の下げ一服を背景に、下げ幅を縮小して取引を終了している。
先限は前日比37円安の6,040円、出来高は18,856枚。

[白金]
NY安を受けて、売り優勢で始まった。その後は下げ渋り、午後はマイナス圏で動意を欠いて取引を終了している。
先限は前日比42円安の4,060円、出来高は7,311枚。

[ドバイ原油・バージガソリン]
NY原油の急落を受けて、軒並み売りが先行して始まった。その後はWTIの戻りを眺め、下げ渋って取引を終了している。
原油先限は前日比1,750円安の39,510円、出来高は15,341枚。ガソリン先限は前日比2,150円安の51,750円、出来高は219枚。

[ゴムRSS3]
上海市場の夜間取引の下落を受けて、売り優勢で始まった。その後は上海市場の軟調や原油相場の急落を眺めて、下げ幅を広げる場面もあったが、終盤は押し目買いも入り、始値付近まで戻して取引を終了している。
先限は前日比4.7円安の257.3円、出来高2,099枚。


いつもありがとうございます。

本日の相場格言
三日先を知れば長者
三日先のことなど誰にもわかりません。
それがわかれば誰でも億万長者になれます。

その他情報は、こちらより


2021年3月23日(火)

[金]
NY高を受けて、反発して始まった。その後はNY時間外相場の軟化を眺めて水準を切り下げ、期近はマイナス圏に沈んだ。後半は下げ渋り、安値圏でもみ合って取引を終了している。
先限は前日比13円高の6,077円、出来高は13,401枚。

[白金]
NY高を受けて、買いが先行して始まった。その後はNY時間外相場の下落を背景にマイナス圏に沈み、軟調に推移して取引を終了している。
先限は前日比13円安の4,102円、出来高は6,856枚。

[ドバイ原油・バージガソリン]
NY高を受けて、買いが先行して始まった。その後はNY原油時間外取引の下落を背景に地合いを弱め、マイナスサイドに沈んで取引を終了している。
原油先限は前日比230円安の41,260円、出来高は6,390枚。ガソリン先限は前日比170円安の53,900円、出来高は104枚。

[ゴムRSS3]
様子見ムードが強い中、小幅まちまちで始まった。その後は材料難とあって狭いレンジで推移したが、上海市場の動きがさえず、引けにかけては各限月とも売り優勢となって取引を終了している。
先限は前日比2.0円安の262.0円、出来高1,998枚。


いつもありがとうございます。

本日の相場格言
三日待つべし
日々動きを眺めていた相場に売買のチャンスが到来したら、心がはやるのは当然です。
しかし、こんな時でも三日待って相場の動きをさらに観察すべきです。



ドバイ原油スイング大幅利益拡大!

先週初めの先回りの売りも大正解。

まだはもうなり、ここでの追加買いは厳禁でした。

すでに、今年の1枚ベースの利益は900,000円超えです。

まだまだ、面白くなります。


乞うご期待。


その他情報は、こちらより


2021年3月22日(月)

[金]
NY高を受けて、買いが先行して始まった。その後はNY時間外相場の下落、円相場の引き締まりを背景にマイナス圏で推移。後半は下げ渋ったが、引けにかけて再び売られて取引を終了している。
先限は前日比24円安の6,064円、出来高は15,987枚。

[白金]
NY安を受けて、売りが先行して始まった。その後は安値圏でもみ合って取引を終了している。
先限は前日比94円安の4,115円、出来高は9,965枚。

[ドバイ原油・バージガソリン]
NY高を受けて、買いが先行して始まった。その後は決め手を欠いてもみ合いとなり、日中始値をやや上回って取引を終了している。
原油先限は前日比1,000円高の41,490円、出来高は13,112枚。ガソリン先限は前日比690円高の54,070円、出来高は170枚。

[ゴムRSS3]
上海安を受けて、売りが先行して始まった。その後は材料難からもみ合いが続いたが、引けにかけては押し目買いが優勢になって取引を終了している。
先限は前日比3.0円高の264.0円、出来高2,344枚。


いつもありがとうございます。

本日の相場格言
見切りを早まるとも、断じて遅らすなかれ
相場の流れが変わったと感じたら、素早く見切りすること。
決して遅らせてはいけません。

先物ニュース!
2021年3月22日(日中立会)より委託者証拠金が変更されます。
金(標準) 228,000円
金(ミニ) 22,800円
ゴールドスポット 25,800円
銀 110,000円
白金(標準) 162,000円
白金(ミニ) 32,400円
プラチナスポット 36,000円
パラジウム 628,000円
ゴムRSS3 103,000円
ゴムTSR20 102,500円
とうもろこし 65,000円
一般大豆 80,500円
小豆 55,200円
バージガソリン 396,500円
バージ灯油 317,000円
ドバイ原油 261,500円
バージ軽油 322,500円
中京ローリーガソリン 62,200円
中部ローリー灯油 47,100円
東京コメ 48,000円
新潟コシ 10,750円
秋田こまち 4,590円

その他情報は、こちらより


2021年3月19日(金)

[金]
NY安を受けて、売りが先行して始まった。その後はしばらくもみ合ったが、終盤はNY金時間外の引き締まりを背景に、下げ幅を縮小して取引を終了している。
先限は前日比34円安の6,088円、出来高は28,059枚。

[白金]
NY安を受けて、売りが先行して始まった。その後も株安などでリスク選好ムードが後退する中、安値圏でもみ合って取引を終了している。
先限は前日比41円安の4,209円、出来高は7,738枚。

[ドバイ原油・バージガソリン]
NYの急落を受けて、売りが先行して始まった。その後下げ渋る場面もあったが、大引けにかけて再度、値を沈めて取引を終了している。
原油先限は前日比2,580円安の40,490円、出来高は19,437枚。ガソリン先限は前日比2,640円安の53,380円、出来高は262枚。

[ゴムRSS3]
上海安を受けて、売りが先行して始まった。その後も上海市場が一段と水準を下げたことから、その後も売り優勢に推移して取引を終了している。
先限は前日比10.2円安の261.0円、出来高3,293枚。


いつもありがとうございます。

本日の相場格言
慢は損を招き、謙は益を招く
相場で儲けても謙虚な姿勢で研究を続ければ、儲けはさらに増えるでしょう。
逆に儲けたことに慢心すれば、気が緩んで必ず失敗するものです。

その他情報は、こちらより


2021年3月18日(木)

[金]
NY高を受けて、買いが先行して始まった。その後は円相場の軟化もあって、前半は高値を試したが、円相場が上昇すると次第に上げ幅を縮小して取引を終了している。
先限は前日比33円高の6,122円、出来高は29,050枚。

[白金]
NY高を受けて、買いが先行して始まった。その後はNY時間外相場の水準切り下げを背景に、上げ幅を縮小して取引を終了している。
先限は前日比28円高の4,250円、出来高は10,753枚。

[ドバイ原油・バージガソリン]
NY安を受けて、売りが先行して始まった。その後もNY時間外の水準切り下げを背景に、下げ幅を拡大して取引を終了している。
原油先限は前日比890円安の43,070円、出来高は10,505枚。ガソリン先限は前日比840円安の56,020円、出来高は91枚。

[ゴムRSS3]
上海高と円高を受けて、小動きで始まった。その後は円相場が上伸し、上海相場も上げ幅を縮小したが、堅調な株価が下値を支え、狭いレンジでもみ合って取引を終了している。
先限は前日比1.6円安の271.2円、出来高1,831枚。


いつもありがとうございます。

本日の相場格言
まだ早いが遅くなる
相場は常に動いています。チャンスと思った時に行動をしなければ、
せっかくの仕掛けや仕切りのタイミングを見失いかねません。

その他情報は、こちらより


2021年3月17日(水)

[金]
NY安や円の引き締まりを受けて、売りが先行して始まった。売り一巡後は米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果を待つムードが広がる中、下げ渋り、午後に下げ幅を縮小して取引を終了している。
先限は前日比4円安の6,089円、出来高は17,413枚。

[白金]
NY安を受けて、売りが先行して始まった。その後も売りが継続し取引を終了している。
先限は前日比44円安の4,222円、出来高は9,021枚。

[ドバイ原油・バージガソリン]
NY高を受けて、反発して始まった。その後もNY時間外が米株先物高などを背景に上昇したことになびき、堅調に推移して取引を終了している。
原油先限は前日比530円高の43,960円、出来高は6,030枚。ガソリン先限は前日比390円高の56,860円、出来高は90枚。

[ゴムRSS3]
上海安を受けて、期先が安寄りする半面、期近と期中はわずかな買いに堅調に始まった。その後は新規の材料が見当たらない中、各限月とも玉の出方次第に狭いレンジで推移して取引を終了している。
先限は前日比1.0円安の272.8円、出来高1,930枚。


いつもありがとうございます。

本日の相場格言
蒔かぬ種は生えぬ
「飴で腹は張らぬ」の同類後。いくらかの相場資金と知識はあっても、
実際に相場に参加しなければ1円の利益にもなりません。
チャンスと思える時に種を蒔くことです。

その他情報は、こちらより


2021年3月16日(火)

[金]
NY高を受けて、買いが先行して始まった。その後もNY時間外相場の引き締まりを支えに堅調に推移し、この日の高値圏で取引を終了している。
先限は前日比43円高の6,093円、出来高は15,750枚。

[白金]
NY高を受けて、買いが先行して始まった。その後も水準を切り上げて取引を終了している。
先限は前日比59円高の4,266円、出来高は6,724枚。

[ドバイ原油・バージガソリン]
NY安を受けて、売りが先行して始まった。その後も水準を切り下げ、安値圏でもみ合って取引を終了している。
原油先限は前日比930円安の43,430円、出来高は9,912枚。ガソリン先限は前日比980円安の56,470円、出来高は219枚。

[ゴムRSS3]
押し目買いを受けて、買いが先行して始まった。その後は買い材料が見当たらない中、原油安を背景に上値を抑えられる動きが続いて取引を終了している。
先限は前日比1.4円高の273.8円、出来高1,567枚。


いつもありがとうございます。

本日の相場格言
マーケットの動きをコントロールすることは出来ないが、マーケットに対して自分がどう反応するかは自分でコントロールすることが出来る
当たり前の事ですが忘れがちなことです。
巨大なマーケットのように、自分がコントロールできないものを相手にするときは、
自分をコントロールして折り合いをつけるしかありません。
自分でコントロールできないものに期待して、自分が何もしないのは神様に
ひたすらお願いしているのと同じです。

その他情報は、こちらより


2021年3月15日(月)

[金]
NY高を受けて、買いが先行して始まった。その後もNY時間外相場の上昇を映して上値を追ったが、買い一巡後は伸び悩ん取引を終了している。
先限は前日比58円高の6,050円、出来高は25,738枚。

[白金]
NY高を受けて、買いが先行して始まった。その後はNY時間外相場の下落にを背景に、上げ幅を縮小して取引を終了している。
先限は前日比32円高の4,207円、出来高は11,659枚。

[ドバイ原油・バージガソリン]
NY高を受けて、買いが先行して始まった。その後も上伸したが、買い一巡後は伸び悩んで取引を終了している。
原油先限は前日比500円高の44,360円、出来高は6,704枚。ガソリン先限は前日比570円高の57,450円、出来高は403枚。

[ゴムRSS3]
上海安を受けて、売りが先行して始まった。その後は押し目買いに引き戻す場面もあったが、週明けの上海相場の軟調地合いを眺め、上値は抑えられて取引を終了している。
先限は前日比3.6円安の272.4円、出来高2,688枚。


いつもありがとうございます。

本日の相場格言
迷わば休むべし相場は常にあり、決すれば進むべし機は瞬間に去る
迷いを引きずりながら中途半端に行動するのは失敗のもと。
少しでも迷った時は一歩下がってさらに機会を待つべきです。
しかし、行くと決めたら迷わず進むこと。
迷っている間にチャンスは過ぎ去ってしまいます。

その他情報は、こちらより


2021年3月12日(金)

[金]
NY安を受けて、売りが先行して始まった。その後は下げ渋ったが、NY時間外相場が下値探りとなると、つれて下げ幅を拡大し、この日の安値で取引を終了している。
先限は前日比72円安の5,992円、出来高は19,061枚。

[白金]
NY安を受けて、反落して始まった。その後はNY白金時間外相場の下げを受け手じまい売りが広がって取引を終了している。
先限は前日比62円安の4,175円、出来高は10,970枚。

[ドバイ原油・バージガソリン]
NY高を受けて、買いが先行して始まった。その後は方向感に乏しく、日中始値付近で小幅にもみ合って取引を終了している。
原油先限は前日比520円高の43,860円、出来高は9,584枚。ガソリン先限は前日比650円高の56,880円、出来高は348枚。

[ゴムRSS3]
上海高を受けて、買いが先行して始まった。その後も上海高や株高を背景に堅調に推移したが、中盤からは戻り売りに上値を抑えられて取引を終了している。
先限は前日比1.3円高の276.0円、出来高2,817枚。


いつもありがとうございます。

本日の相場格言
誇りは破れのもと
相場において、油断と慢心は戒めるべきです。

その他情報は、こちらより


2021年3月11日(木)

[金]
NY高を受けて、買いが先行して始まった。その後もNY時間外の上昇や為替の円安を背景に値を伸ばし、一段高となって取引を終了している。
先限は前日比80円高の6,064円、出来高は21,631枚。

[白金]
NY高を受けて、大幅高で始まった。その後もNY時間外相場の上昇になびき、上値を追って取引を終了している。
先限は前日比217円高の4,237円、出来高は14,144枚。

[ドバイ原油・バージガソリン]
NY高を受けて、反発して始まった。その後もNY時間外の堅調を背景に、上げ幅を拡大して取引を終了している。
原油先限は前日比900円高の43,340円、出来高は45,589枚。ガソリン先限は前日比1,020円高の56,230円、出来高は153枚。

[ゴムRSS3]
テクニカルな買いを受けて、買いが先行して始まった。その後は上海ゴム相場の軟調地合いを眺めて戻りを売られ、マイナス圏に沈む限月が相次いだが、終盤にかけ、為替相場が円安・ドル高に振れたことを機に買い戻しが入り、最後はプラス圏に切り返して取引を終了している。
先限は前日比1.6円高の274.7円、出来高3,419枚。


いつもありがとうございます。

本日の相場格言
下手に出て黄金を得るが上手なり、相場上手に大儲けなし
相場は、小手先の器用さだけでできるものではありません。
腹を据えて天底を見極め、チャンスを待ち続ける辛抱強さがなければ、大儲けはできないのです。

その他情報は、こちらより


2021年3月10日(水)

[金]
NY市場の上昇を受けて、軒並み買いがが先行して始まった。その後はNY時間外は軟調に推移したが、円安進行に支えられ、プラス圏でもみ合いとなって取引を終了している。
先限は前日比53円だかの5,984円、出来高は26,668枚。

[白金]
NY高を受けて、続伸して始まった。その後もNY時間外相場の下落を背景に、下げ幅を拡大して取引を終了している。
先限は前日比10円安の4,020円、出来高は7,730枚。

[ドバイ原油・バージガソリン]
NY原油の下落を受けて、軒並み大幅安で始まった。その後は下げ渋る場面も見られたが、NY時間外の軟調を背景に、下げ幅を拡大して取引を終了している。
原油先限は前日比1,260円安の42,440円、出来高は44,262枚。ガソリン先限は前日比1,040円安の55,210円、出来高は208枚。

[ゴムRSS3]
上海安を受けて、反落して始まった。その後は上海相場の堅調や円安を受けて安値を切り上げ、終盤にかけてプラスサイドに浮上して取引を終了している。
先限は前日比0.2円高の273.1円、出来高2,559枚。


いつもありがとうございます。

本日の相場格言
兵は勝つことを貴び、久しきを貴ばず
孫子の『兵法』にある言葉。戦争は勝つことが大事で、長期戦や泥沼化は避けろということです。
相場でも儲けることが大事で、短期必勝を目指すべきです。


原油が面白い展開に!

システムも好調にて、大幅利益獲得中。

獲得利益幅は、トータル10,000円の大台突破!!



その他情報は、こちらより


2021年3月9日(火)

[金]
NY安を受けて、売りが先行して始まった。その後はNY時間外の上伸を背景に、下げ幅を縮小して取引を終了している。
先限は前日比17円安の5,931円、出来高は26,891枚。

[白金]
NY高や円安を受けて、続伸して始まった。その後もNY時間外相場が底堅く推移したため、上げ幅を拡大して取引を終了している。
先限は前日比75円高の4,030円、出来高は10,382枚。

[ドバイ原油・バージガソリン]
NY安を受けて、大幅安で始まった。その後はNY時間外が堅調に推移したため、下げ渋って取引を終了している。
原油先限は前日比1,000円安の43,700円、出来高は47,827枚。ガソリン先限は前日比980円安の56,250円、出来高は189枚。

[ゴムRSS3]
上海安を受けて、反落して始まった。その後はもみ合いになったが、中盤からは株価が水準を上げたことや上海がやや値を戻したことを背景に、切り返して取引を終了している。
先限は前日比2.0円高の272.9円、出来高2,744枚。


いつもありがとうございます。

本日の相場格言
分別も思案もいらぬ買い場は人の捨てたる米くずれなり
相場を仕掛ける場合、理外の理が当然とはいえ、多少の思慮分別は必要です。
例外的に思慮分別が不要なマーケットは、多勢がその株は価値がないと見く
びってしまった場合です。
そのような時はただ同然に売りまくられ、驚くような安値が出たりするものです。

その他情報は、こちらより


2021年3月8日(月)

[金]
NY高を受けて、買いが先行して始まった。その後はプラス圏でもみ合って取引を終了している。
先限は前日比45円高の5,948円、出来高は28,742枚。

[白金]
NY高を受けて、買いが先行して始まった。その後はNY白金時間外相場の上昇を眺めた買いが入った。午後は伸び悩んで取引を終了している。
先限は前日比68円高の3,955円、出来高は12,261枚。

[ドバイ原油・バージガソリン]
NYの急伸を受けて、大幅高で始まった。買い一巡後は高値から伸び悩み、プラス圏でのもみ合いに移行して取引を終了している。
原油先限は前日比2,080円高の44,700円、出来高は48,247枚。ガソリン先限は前日比1,910円高の57,230円、出来高は241枚。

[ゴムRSS3]
上海高を受けて、買いが先行して始まった。その後は利食いや戻り待ちの売りが出て水準を下げ、一時はマイナス圏に沈む限月が相次いで取引を終了している。
先限は前日比1.0円高の270.9円、出来高4,173枚。


いつもありがとうございます。

本日の相場格言
ブルおベアも儲けることは可能だが、ホッグは決して儲けない
欧米では、強気はブル(雄牛)、弱気はベア(熊)と喩えられます。
せっかちに動き回り、小手先の投資をしたり、深追いすることをホッグ(豚)と言い、
一分の得にもならない様子を表しています。

その他情報は、こちらより


2021年3月5日(金)

[金]
NY安を受けて、売りが先行して始まった。その後は円安の進行に加えて、NY時間外も強含みに推移したため、終盤は下げ渋って取引を終了している。
先限は前日比15円安の5,903円、出来高は37,693枚。

[白金]
NY安を受けて、売りが先行して始まった。その後はNY白金時間外相場の大幅安を眺めた投げが広がって取引を終了している。
先限は前日比146円安の3,887円、出来高は18,324枚。

[ドバイ原油・バージガソリン]
NYの急伸を受けて、大幅高で始まった。その後もNY時間外の上昇を眺めて再度値を伸ばし、この日の高値圏で取引を終了している。
原油先限は前日比2,000円高の42,620円、出来高は55,386枚。ガソリン先限は前日比2,080円高の55,320円、出来高は199枚。

[ゴムRSS3]
上海安を受けて、反落して始まった。その後は上海相場が戻り歩調をたどったことから、買い優勢の動きになり、プラス圏に浮上して取引を終了している。
先限は前日比3.0円高の269.9円、出来高3,765枚。


いつもありがとうございます。

本日の相場格言
不手合で金が減ったと悔やむな、預けてあると思い済むなり
相場が反対に動いて損をしても、くよくよ悩まないこと。
相場に預けていると思うことで気が楽になります。

その他情報は、こちらより


2021年3月4日(木)

[金]
NY安を受けて、売りが先行して始まった。その後はNY時間外相場の持ち直し、株価の急落でリスク警戒感が強まる中、終盤にかけては安全資産の側面からの買いも入り、下げ幅を縮めて取引を終了している。
先限は前日比38円安の5,918円、出来高は36,525枚。

[白金]
NYの大幅安を受けて、反落して始まった。その後は安値を買い拾う動きもあり、値を戻して取引を終了している。
先限は前日比87円安の4,033円、出来高は15,607枚。

[ドバイ原油・バージガソリン]
NY高を受けて、買いが先行して始まった。その後もNY時間外の堅調地合いを眺め、水準を切り上げて取引を終了している。
原油先限は前日比1,070円高の40,620円、出来高は12,722枚。ガソリン先限は前日比1,220円高の53,240円、出来高は189枚。

[ゴムRSS3]
原油高や円安を受けて、買いが先行して始まった。その後は軟調に推移する上海ゴム相場を眺め、マイナス圏に沈む場面もあったが、上海の下げ幅縮小、原油の堅調地合いを受け、水準を切り上げて取引を終了している。
先限は前日比5.9円高の266.9円、出来高4,481枚。


いつもありがとうございます。

本日の相場格言
不時に向え
相場が突発材料で激変する場合は、後に必ず元の値段に戻ります。
突発材料で高くなったら売り、安くなったら買わなければなりません。

その他情報は、こちらより


2021年3月3日(水)

[金]
NY高を受けて、買いが先行して始まった。買い一巡後は材料待ちとなり、プラス圏で一進一退が続いて取引を終了している。
先限は前日比56円高の5,956円、出来高は26,665枚。

[白金]
NY高を受けて、買いが先行して始まった。その後はNY時間外が伸び悩むと上値を抑えられて取引を終了している。
先限は前日比75円高の4,120円、出来高は10,511枚。

[ドバイ原油・バージガソリン]
NY安を受けて、売りが先行して始まった。その後はNY時間外が底堅く推移したことから、押し目買いに切り返して取引を終了している。
原油先限は前日比220円高の39,550円、出来高は6,153枚。ガソリン先限は前日比80円高の52,020円、出来高は361枚。

[ゴムRSS3]
前日までの急落を受けて売方の手じまいを受けて、反発して始まった。その後は軟調な上海市場を眺めた売りが出る一方、買い戻しの動きも続き、プラス圏でのもみ合いになって取引を終了している。
先限は前日比0.9円高の261.0円、出来高3,824枚。


いつもありがとうございます。

本日の相場格言
吹き値待ちに吹き値なし
吹き値とは吹くように相場が上がることですが、そこで売り逃げようと思っても、
そんなチャンスはなかなか現れないのが現実。
吹き値待ちとは、損益がでている時に急反発を願う投資家心理の表れであり、
売るチャンスの難しさを喩えています。

その他情報は、こちらより


2021年3月2日(火)

[金]
NY安を受けて、売りが先行して始まった。その後もNY時間外が軟調に推移する中、水準を切り下げて取引を終了している。
先限は前日比110円安の5,900円、出来高は53,986枚。

[白金]
NY安を受けて、売りが先行して始まった。その後もNY時間外相場の大幅下落を背景に、急反落して取引を終了している。
先限は前日比133円安の4,045円、出来高は15,212枚。

[ドバイ原油・バージガソリン]
NYの大幅安を受けて、売りが先行して始まった。その後もNY時間外の下げになびき、一段安となって取引を終了している。
原油先限は前日比1,570円安の39,330円、出来高は12,659枚。ガソリン先限は前日比1,710円安の51,940円、出来高は267枚。

[ゴムRSS3]
買い戻しを受けて、反発して始まった。その後は買いが見送られる中、上海安や原油安を嫌気した売りが出て、マイナス圏での推移が続いて取引を終了している。
先限は前日比6.4円安の260.1円、出来高5,394枚。


いつもありがとうございます。

本日の相場格言
百年に九十九年の高安は三割超えぬものと知るべし
一般的に相場の天底の値幅は、一波動約1割2割。3割を超えるのは100年に
一度あるかないか珍事であるので、この場合は速やかに逆行すべきです。
つまり、上昇波動であれば売り、下降波動であれば買いましょう。

その他情報は、こちらより


2021年3月1日(月)

[金]
NY安を受けて、売りが先行して始まった。その後はNY時間外相場の堅調地合いを眺めて買い戻され、下げ幅を縮小して取引を終了している。
先限は前日比12円安の6,010円、出来高は58,724枚。

[白金]
NY安を受けて、続落して始まった。その後はNY時間外相場の引き締まりを眺めて切り返し、堅調に推移して取引を終了している。
先限は前日比23円高の4,178円、出来高は18,832枚。

[ドバイ原油・バージガソリン]
NY安を受けて、小幅続落して始まった。その後はNY時間外高の底堅さを背景に、押し目買いが入り、早々に切り返した。値を伸ばす場面もあったが、その後は決め手に乏しく日中始値を挟んでのもみ合いに移行して取引を終了している。
原油7月限は前日比100円高の41,270円、新甫8月限は40,900円、出来高は6,120枚。ガソリン先限は前日比380円高の53,650円、出来高は262枚。

[ゴムRSS3]
上海安を受けて、売りが先行して始まった。その後は上海が一段安となったことから、中盤から下げ足を速めて取引を終了している。
先限は前日比9.4円安の266.5円、出来高5,243枚。


いつもありがとうございます。

本日の相場格言
一粒万倍、努力から
僅かな利益も積もり積もれば大きくなります。
相場を張る場合は、最初から一攫千金を夢見るのではなく、
小さな利益を積み重ねる心構えが大切です。

その他情報は、こちらより


2021年2月26日(金)

[金]
NY安を受けて、急落して始まった。その後もNY時間外相場の軟調地合いを背景に、下げ幅を拡大して取引を終了している。
先限は前日比95円安の6,022円、出来高は50,469枚。

[白金]
NY安を受けて、大幅安で始まった。その後も株価の急落でリスク警戒感が広がる中、下値を探って取引を終了している。
先限は前日比133円安の4,155円、出来高は18,640枚。

[ドバイ原油・バージガソリン]
利食い売りを受けて、小甘く始まった。その後はNY時間外先物が、米株先物安を映して下げ幅を広げたのを背景に、水準を切り下げて取引を終了している。
原油先限は前日比580円安の41,170円、出来高は10,962枚。ガソリン8月限は前日比290円安の53,330円、新甫9月限は53,270円、出来高は158枚。

[ゴムRSS3]
上海安を受けて、大幅安で始まった。その後は上海安や日経平均株価の急落を背景に、水準を切り下げて取引を終了している。
先限は前日比14.1円安の275.9円、出来高7,332枚。


いつもありがとうございます。

今月も皆様お疲れさまでした。

2月度
全銘柄全コース、プラスで終了。
先月に引き続き、金スイング主導で大幅利益獲得!
今月はゴムのスイングも面白い展開でした。

3月も各相場、面白い展開が予想されます。
乞うご期待!


以下は、2月度の各コースの獲得利益幅です。

スイングトレード
金標準 ・・・422円(1000倍)
白金標準 ・・・526円(500倍)
ドバイ原油 ・・・350円(50倍)
バージガソリン ・・・5560円(50倍)
ゴム(RSS3) ・・・63.2円(5000倍)
とうもろこし ・・・2840円(50倍)


デイトレード
金標準 ・・・162円(1000倍)
白金標準 ・・・212円(500倍)
ドバイ原油 ・・・2000円(50倍)
バージガソリン ・・・2290円(50倍)
ゴム(RSS3) ・・・23.3円(5000倍)


3月度もよろしくお願いします。

本日の相場格言
彼岸天井、彼岸底
米市場で生まれた言葉。
彼岸底とは、秋に収穫される米は翌年の春(彼岸)に減少するので、
新殻期から低迷を続ける相場でも、その頃には底入れするという意味。
また秋(彼岸)は、新米が収穫されるため、高値警戒となって相場は天井をつけやすくなります。
しかし、今日の経済的変化により、春が彼岸底、秋は彼岸天井とは必ずしも言えません。

その他情報は、こちら